プロフィール

◎ジョリー

Author:◎ジョリー
ジョリーと申します♪
毎日、競馬を中心とした毎日を送っております。

競馬予想については、調教やラップ、データをはじめ
展開など総合的な予想方法で考えていきます

趣味が合う方、どうぞ宜しくお願いします♪

★★参加中ランキング★★
オススメサイト情報
■■おすすめ情報サイト■■

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3糖ピックアップ競馬予想★宝塚記念(G1)|結果

宝塚記念(G1)


結果発表です




1着 ゴールドシップ
2着 ダノンバラード
3着 ジェンティルドンナ

でした



レースラップ
12.7 - 11.0 - 11.0 - 11.9 - 11.9 - 12.0 -
12.3 - 12.4 - 12.7 - 12.7 - 12.6

走破タイム 
2;13.2秒

1000m通過タイム
58.5秒


シルポートが予想通りの離し逃げ
以下、Mペースと思った通りの展開になりましたね

ラップ的には
昨年は1000m通過自体は0、1秒さらに早いペースだったが
後半の時計の掛かり方が違い、今年の走破タイムは
昨年比較で+2.7秒という
時計の掛かる馬場だったという事がわかります

その馬場での前半58.5秒はかなりオーバーペースですね

1着のゴールドシップ
出だしはいつものズブさ全開でしたが
追っ付て前目の位置の先行策に出ました
完全にジェンティルドンナをマークした形でレースを進め
最後は得意の早め進出でロングスパートで抜けました。

前半あれだけの脚を使いながら、最後もあの脚が使えるので
もはや化け物ですね


2着のダノンバラード枠の利を利かせて前半から良い位置を取れました
離れた2番手でしたが1000m通過は1;00.9秒くらい
まぁ先行するならこれくらいのペースは最低確保したい所でしたが

シルポートの離し逃げを除けば
前残り決着となっていますが、よく2着に残せたと思います
川田騎手が上手く乗りましたね

3着のジェンティルドンナ
こちらも僕のほぼ思い描いていた位置取りからのレースでした
ただ、タフな馬場、持久戦・・・
と、今まで早い上がりや瞬発戦でパフォーマンスを上げて
勝ってきた馬だけに
条件が悪かったとしか、言えません
そんな感じがしました



究極の3頭の着順は!

◎ ジェンティルドンナ (3着)
〇 フェーノーメノ (4着)
▲ トーセンラー (5着)


ジェンテルドンナ
前述のとおり条件が悪かったとあきらめがつきましたが
フェノーメノ
スタート後の斜行はなんだったのでしょうか
せっかく3番スタートなのに1角で外回ってますし
3強の2頭を見ながら後ろからでは、確実に差せないと思いましたね
粘ってどこまで追撃をしのげるかが勝負の馬なので
あの競馬じゃ勝ち目がなかったし
好枠も活かせてなかったですね
トーセンラー
有力馬をマークしながら追いかけましたが
上がりが負けですね
タフな馬場も利いた感じなのかな

良馬場ではあったが時計の掛かる馬場でしたので
ゴールドシップに向きました

いつもの後方一気なら届いてなかったと思いますが
先行策にやられました

ある程度先行する話は耳にしていたが
アノ馬が先行できる訳がないと決めつけていたので
悔しいです

もっとスパート地点は遅くなると見ていたので
ゴールドシップに翻弄されちゃいましたね~~


これで
上半期の締めくくりは終りました

来週からは
夏競馬本番・・・


楽しい楽しい
難しい難しい

夏競馬をエンジョイしましょう
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
気になる馬場・天気情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。